玄宮園の紅葉ライトアップ 水面に反射する紅葉と彦根城の美しさ!

彦根の観光すポット「玄宮園の紅葉ライトアップ」

玄宮園の紅葉ライトアップの見どころは、水面に反射する美しい大名庭園の紅葉を楽しめるところ。
夜になると白く輝く彦根城も一緒に見ることができ、晩秋の季節を感じることができます!
紅葉の名所でありながらお隣の京都ほど混雑もなく、落ち着いて過ごせるのもGoodです。
今回は玄宮園の紅葉ライトアップのクーポンなども合わせて紹介していきます。

基本情報・所要時間・地図

最寄り駅: 彦根駅から1,200m
TEL: 0749-22-2742
住所: 滋賀県彦根市金亀町3
営業時間: 8:30~17:00
ライトアップ期間は21:00まで
休業: なし

アクセス・駐車場

彦根の観光スポット「玄宮園の紅葉ライトアップ」

玄宮園に隣接した場所には大型の駐車場がありました。
駐車料金は1日400円(2018年11月時点)です。

玄宮園の魅力とは

玄宮園は彦根城に隣接した大きな庭園で、琵琶湖や瀟湘(しょうしょう)八景という中国の伝統的な山水画を模して造られてています。
彦根藩4代目藩主・井伊直興が6年間の歳月をかけて延宝5年(1677年)に造営したと言われています。

玄宮園は藩の大名が造った大名庭園(だいみょうていえん)の1つです。
江戸時代に各大名が競って造った日本庭園の高い築造技術を味わうことができます。

彦根の観光すポット「玄宮園の紅葉ライトアップ」

秋になるとライトアップが行われます。
大きな池に映し出される紅葉は非常に美しく、晩秋の季節を感じさせてくれます。

紅葉の見頃の時期

今回行ったのは11月25日でしたが、もみじは赤いけれど見頃一歩手前といった様子でした。
おそらく12月上旬が最も見頃になると思われます。

予約方法・クーポン

玄宮園は単独での入場料は大人200円とお手頃に入場できます。
彦根城と共通券の場合は大人800円です。

>>>彦根城観覧について

また紅葉シーズンのライトアップ時期は入場料が異なり、玄宮園単独で700円になります。
ちなみに2018年のライトアップ期間は以下のページから100円引きのクーポン券が印刷できました!

>>>錦秋の玄宮園ライトアップ

事前に印刷が必要な形式なので、前もって準備されることをお勧めします。

玄宮園の紅葉ライトアップの体験記

ということで、実際に玄宮園の紅葉ライトアップを楽しんできました!
厳かな入り口。去年行った京都の紅葉とは打って変わって、混雑がないのが嬉しいですね。

彦根の観光すポット「玄宮園の紅葉ライトアップ」

入ってすぐにひこにゃんの提灯をお借りできました。かわいい!

彦根の観光すポット「玄宮園の紅葉ライトアップ」

暗い砂利道を歩いていくと、、、

彦根の観光すポット「玄宮園の紅葉ライトアップ」

おぉ…これは絶景なり…
水面に反射する木々の紅葉が美しいですね!

訪れた日は11月25日で、紅葉は見頃のちょっと前くらいのご様子。
それでももみじは十分キレイですね!ライトアップされているから輝きが違う。

彦根の観光すポット「玄宮園の紅葉ライトアップ」

彦根城のライトアップと合わせて写真を撮ることもできます。
三脚をもって彦根城を撮っている人もたくさんいました。

彦根の観光すポット「玄宮園の紅葉ライトアップ」

ダウンを着てちょうどいいくらいの気温だったので、防寒対策はしっかりしていくのがおすすめです!

まとめ:水面に反射する紅葉に静かに心を打つ

玄宮園の紅葉ライトアップは池の反射がとってもキレイでした。
混雑もなくのんびりと散策できたため、混んでいるところが苦手な人にもおすすめできます。

>>>錦秋の玄宮園ライトアップ

以上「玄宮園の紅葉ライトアップ 水面に反射する紅葉と彦根城の美しさ!」でした。

彦根城をもっと楽しむならこちらの記事もおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です