長浜観光|滋賀県民オススメの王道満喫コース

みなさん長浜がどんな町かご存知ですか。
そもそも、長浜市がどこにあるご存知でしょうか。

長浜市は琵琶湖の東です。

長浜市は琵琶湖の東です。

長浜市は琵琶湖の東に位置しており、新幹線停車駅の米原駅から電車で10分のアクセス抜群の観光スポットです。

長浜へのアクセス
電車
・大阪駅から1時間20分
・京都駅から1時間10分
・名古屋駅から1時間20分

車(米原IC経由)
・福島料金所(大阪)から140km
・京都東料金所(京都)から80km
・名駅料金所(名古屋)から80km

長浜駅周辺一帯が観光スポットになっており、駅から徒歩圏内には黒壁が並ぶ古い町並み、ガラスギャラリー、レトロカフェなど様々な観光スポットが目白押し!

黒壁スクエアの古い町並み。黒を基調としたシックでおしゃれな建物が並びます。

黒壁スクエアの古い町並み。黒を基調としたシックでおしゃれな建物が並びます。

黒壁ガラス館(コップ)。長浜はガラスをコンセプトにした街です。

黒壁ガラス館(コップ)。長浜はガラスをコンセプトにした街です。

長浜はレトロカフェや食べ歩きスポットも豊富です。

長浜はレトロカフェや食べ歩きスポットも豊富です。

ということで今回は長浜の半日観光モデルコースをご紹介します!

長浜駅

長浜駅。駅の看板がかっこよすぎます。

長浜駅。駅の看板がかっこよすぎます。

長浜観光のスタートは長浜駅から。
電車の場合はもちろんですが、車で行く場合も長浜観光は長浜駅からスタートすることをおすすめします。

理由は2つあります。

  1. 長浜は観光スポットが徒歩圏内に集まっている
  2. 観光スポットに近すぎると駐車場が停めづらくなってしまう

長浜駅の駐車場は比較的すいているので、車で行く場合も長浜駅スタートがオススメですよ!それでは歩いて観光を始めましょう!

↓長浜駅から徒歩5分

黒壁ガラス館

建造1,900年の黒壁銀行を利用した黒壁ガラス館。黒壁スクエアの中心的存在です。

建造1,900年の黒壁銀行を利用した黒壁ガラス館。黒壁スクエアの中心的存在です。

長浜駅から徒歩すぐの場所にある黒壁スクエアはガラスの町・長浜を代表するガラスギャラリーが多く並ぶ通りです。
まずは1,900年に建てられた黒壁銀行を利用した黒壁ガラス館から巡りましょう。

黒壁ガラス館(長浜梅)。長浜は日本で最も有名な盆梅展も行われます。

黒壁ガラス館(長浜梅)。長浜は日本で最も有名な盆梅展も行われます。

ガラス館の中にはアクセサリーや食器などのガラス商品が多く並び、見ているだけでも刺激たっぷり。
触れてみると一つ一つ手触りが異なるのも面白いですよ!

自分用にはもちろん、ちょっと高級な滋賀土産として買っていったら喜ばれること間違いなし。
僕も実家の親にプレゼントしました。とっても喜んでもらえましたよ(^^)

2階にはヴェネチアンカーニバルのマスクも飾られています。

2階にはヴェネチアンカーニバルのマスクも飾られています。

ガラス館の2階へ上がるとヴェネチアンガラスやヴェネチアンカーニバルのマスクなど、イタリア関連の展示品が多く並びます。
もともと黒壁スクエアのガラスの歴史は、ヴェネチアのガラスショップに感銘を受けた長浜市民が「ウチでもガラスを始めよう!」と言って始まったそうです。

黒壁ガラス館はガラスの町・長浜を深く知れる場所なので、ぜひ最初に訪れてみてください!

所要時間:30分~1時間

黒壁ガラス館の詳細はこちらの記事にまとめいてます。

建造1,900年の黒壁銀行を利用した黒壁ガラス館。黒壁スクエアの中心的存在です。黒壁スクエア|古い街並みにギャラリー・カフェ・体験工房が集まる

↓黒壁ガラス館の目の前

黒壁AMISU

長浜の観光スポット「黒壁スクエア」

黒壁AMISUに行けば滋賀のお土産が揃う

黒壁ガラス館でガラス作品を堪能した後は、ガラス館の目の前にある黒壁AMISUです。
黒壁AMISUではお菓子、茶、酒などの滋賀土産が揃うため、家族や会社へのお土産選びにピッタリの場所です!

黒壁AMISUは特に滋賀の地酒が豊富に並びます。

黒壁AMISUは特に滋賀の地酒が豊富に並びます。

特にお酒好きな人にはおすすめです。
名酒の多い滋賀の地酒がたくさん並んでいますよ!

所要時間:15分~30分

↓黒壁AMISUから徒歩5分

黒壁体験工房

長浜で体験をするなら黒壁体験工房です!
約10種類の体験を選ぶことができ、幼稚園児から楽しめるものも用意されていますよ。

特に吹きガラス体験はとっても面白そうで、僕も子供が大きくなったらぜひ一緒にやりたいです!

所要時間:体験内容による

↓黒壁体験工房から徒歩5分

長浜大手門通り商店街

懐かしさを感じるアーケード型の商店街でお土産屋さん巡り。

懐かしさを感じるアーケード型の商店街でお土産屋さん巡り。

黒壁ガラス館からすぐの場所にある長浜大手門通り商店街は雑貨屋や飲食店が多く並ぶ場所です。
どこか懐かしい雰囲気で、歩いているだけでしっとりした気持ちになれますよ。

大通寺参道にはクラシックな喫茶店とモダンなカフェが違和感なく並んでいます。

大通寺参道にはクラシックな喫茶店とモダンなカフェが違和感なく並んでいます。

昔ながらの佇まいのままの喫茶店のお向かいには、開店後数年に見える新し気なカフェが並びます。
一見全然違うように見えて、うまく調和している感じ、これがとっても良い町なんですよね。
美味しいお店、多いんですよ。

↓長浜大手門通り商店街から徒歩15分

ヤンマーミュージアム

注意
2019年9月までリニューアル中です。
ヤンマーミュージアムは子供が大好きなスポットです!

ヤンマーミュージアムは子供が大好きなスポットです!

黒壁スクエアでガラス工芸品を堪能した後は、ぜひヤンマーミュージアムに行ってみてください!
ヤンマーミュージアムは農機具・建機・船舶の展示や試乗ができる博物館で、子供が喜ぶこと間違いなし!
うちの子供がショベルカーなどの建機を見ると大喜びするんです。

ショベルカーに乗って実際に運転することもできます。

ショベルカーに乗って実際に運転することもできます。

ショベルカーの操縦や船舶のドライブシミュレーターなどの体験施設があったりするので大人だけで行っても楽しかったですよ。
屋上からの景色はなかなか良いし、のんびりできる足湯があるのも好きなところです。

所要時間:1時間

ヤンマーミュージアムの詳細はこちらの記事にまとめいてます。

ショベルカーに乗って実際に運転することもできます。乗り物好きの子供が大興奮の長浜・ヤンマーミュージアムへ行ってきた!

↓ヤンマーミュージアムから徒歩15分

長浜城

長浜の観光スポット「長浜城歴史博物館」

長浜の観光スポット「長浜城歴史博物館」

長浜城はお城の中に歴史博物館を所有しており、羽柴秀吉(後の豊臣秀吉)や織田信長によって作られた長浜の歴史を知ることができます。
長浜城に行けば、ガラスだけではない長浜の魅力を知ることができますよ!

長浜の観光スポット「長浜城歴史博物館」

長浜城天守からの景色(琵琶湖方面)

最上階から見える琵琶湖の景色は壮大で、晴れた日の夕方は特にきれいですよ!
長浜は駅から琵琶湖へのアクセスが良く、特に長浜城はすぐ近くが琵琶湖なのでとってもいい景色を見れますよ!

長浜城の詳細はこちらの記事にまとめています。

長浜の観光スポット「長浜城歴史博物館」長浜城|展望台からの絶景を楽しみ、長浜と秀吉の歴史を知れる場所

所要時間:1時間

あわせて行きたいランチスポット

長浜は歩いて観光するのにピッタリな食べ歩きグルメがたくさんあります。
食べ歩きスポットは以下の記事で紹介していますよ。

長浜はレトロカフェや食べ歩きスポットも豊富です。【保存版】長浜の食べ歩きグルメを厳選!滋賀県民がマジで選んだ美味しいラーメン&地ビール、甘いもの9選(マップ付き)

まとめ

ガラスと歴史の町・長浜には多くの観光スポットがあります。
滋賀県では近江八幡と並んで観光スポットが目白押しの場所ですので、ぜひ遊びに行ってみてくださいね。

以上「長浜観光|地元民オススメの王道満喫コース」でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください